線香さし

PRODUCT

高級素材の黒壇の無垢材を使用
徳島県の工房で50年以上のキャリアを持つ職人が
一つ一つ丁寧に仕上げました。
基本に黒檀を使用し、カリンとメープルを寄木デザインしました
手に取るとしっくり馴染む本物の良さが伝わります


デザイン性

上から見た時
綺麗な円形でお線香を出し入れしやすいゆったりとしたサイズです。

素材について



黒壇【コクタン】を使用
黒壇はエボニー(ebony) 、カマゴン、ウブンボク【烏文木】、
ウボク【烏木】、クロキ【黒木】とも言われています。
心材は黒色と淡赤色の帯びが交互に配列して縞目を有しており、
稀に真っ黒なものもあり、それを本黒檀と呼びます。
銘木として古くからよく知られ
製品の素材に用いられる心材の特徴としては
漆黒の色合いで、非常に硬い材で、耐久性は非常に優れています。
家具材、唐木細工、仏壇、床柱、象嵌材、楽器材、工芸品など。
また、ゴルフのクラブヘッドに用いられることでも知られています。
天然木の為、一つ一つ木目の出方が異なります。
同じものはございません事をご了承下さい

線香立て 黒檀

線香さし

徳島県の工房で50年以上のキャリアを持つ職人が一つ一つ丁寧に仕上げました。
コクタン特有のツヤが出て高級感があります
円形で優しい印象です。取り出しやすく、入れやすい線香立てです。
ぜひお手に取られて見ていただきたい。
シンプルなデザインから温もりを感じます

外寸
材質
詳細

価格

φ38×H91(mm)
・天然木黒壇(コクタン)無垢材/カリン/メープル
・ウレタン塗装(磨き塗装)
・日本製(徳島県生産)
15,000円(税抜)



▼ 下記のサイトよりご購入頂けます