過去帳台

PRODUCT

高級素材の黒壇の無垢材を使用しています
四国 徳島県の仏具の匠が手間暇かけた本物志向の逸品です
黒壇特有のツヤがでて、高級感があります
折り紙のようなデザインが安定性があり、使いやすい


デザイン性


横から

後ろから

取出しやすく置きやすい、ちょうど良い角度

素材について



黒壇【コクタン】を使用
黒壇はエボニー(ebony) 、カマゴン、ウブンボク【烏文木】、
ウボク【烏木】、クロキ【黒木】とも言われています。
心材は黒色と淡赤色の帯びが交互に配列して縞目を有しており、
稀に真っ黒なものもあり、それを本黒檀と呼びます。
銘木として古くからよく知られ
製品の素材に用いられる心材の特徴としては
漆黒の色合いで、非常に硬い材で、耐久性は非常に優れています。
家具材、唐木細工、仏壇、床柱、象嵌材、楽器材、工芸品など。
また、ゴルフのクラブヘッドに用いられることでも知られています。
天然木の為、一つ一つ木目の出方が異なります。
同じものはございません事をご了承下さい

過去帳台 黒檀

過去帳台のみ

過去帳台は黒檀を使用
コクタン特有のツヤが出て高級感があります。手に取るとしっとり馴染む本物の良さの伝わる仕上がりです。取り出しやすく、置きやすい角度を考えてデザインしました。徳島県のクラフト職人が 一つ一つ丁寧に作った技が活かされた逸品。ぜひお手に取られて見ていただきたい。シンプルなデザインから温もりを感じます。毎日お祈りするからこそお気に入りの物で

外寸
材質
詳細

価格

W80×D90×H105(mm)
・黒壇無垢材
・ウレタン塗装
・日本製(徳島県生産)
20,000円(税抜)



▼ 下記のサイトよりご購入頂けます